スタッフブログ

2019年11月


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2016年05月12日(木)

静岡市 Y邸 木工事 [works]

静岡市清水区で工事中のY邸
木工事が進んでいます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

小屋組隅角部

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

金物が取り付けられています

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

外周部は合板で覆われています

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

床構面


2階床は28o厚の合板で剛床構造
外周部は合板で覆われているため、
釘のピッチを確認しています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

2階からの振動音を軽減するため防振金物を取り付けています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 管理者 at 10:20   パーマリンク

2016年03月04日(金)

天空率承ります! [works]

天空率の計算、困っていませんか?
JWで計算も可能ですが、結構手間がかかるんですよね。。

小永井設計では、法改正後経験を重ね、
申請に通りやすい図面の作成には自信があります!

屋根形状や配置の検討で事前チェックなども応相談。

敷地形状など土地の状況によって料金が異なりますので、
まずはお見積もりします。

見積もりに必要な書類は
@配置図
→工作物(見切、擁壁等高さ明記)、設備(給湯器など)要記載
A現地写真
B平面図
C立面図(高さ明記)
D外構計画図(塀・フェンスなど)

HPのお問い合わせからアクセスしてください。

Posted by 管理者 at 09:20   パーマリンク

2015年12月15日(火)

耐震リフォーム 施工編 [works]

耐震補強工事は実際にはどのようなことを行うのか??
施工中の様子をご紹介します。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

施工前

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

外壁は構造用合板で補強

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

透湿防水シート

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

完成


今回は、間取りの変更を伴う全面リフォームだったため、
屋根・基礎・柱梁等躯体を残し、壁・床は全て撤去。
外部は不足している強度を補うために構造用合板を貼りました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

施工前

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

既存の柱と新しい柱が混在しています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

内部も構造用合板で補強

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

下地の石膏ボード


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

完成1

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

完成2


内壁も構造用合板にて補強
既存の筋交は新しい物に入れ替えました。

居住性を向上させるために断熱工事も行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

柱・梁・筋交 接合部の補強

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

小屋組の補強

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

床組の補強


接合部の補強のため、適宜金物を追加したり、
小屋組に雲筋交・小屋筋交を足して、
各部の補強も行っています。

耐力壁や金物を補い、バランスよく建物を強くすることで
地震時の倒壊を防ぐことができます。

今回は耐震という考え方で建物を固くして地震に抵抗するような工事を行いましたが、
制震という考え方で揺れを逃がすような補強方法もあります。
それぞれの建物や工事内容によって補強方法を考え提案を行っています。

木造住宅にお住まいで
リフォーム・耐震補強をお考えの方は気軽にご相談下さい。

Posted by 管理者 at 11:18   パーマリンク

2015年11月02日(月)

耐震リフォーム  before after [works]

三島市の耐震リフォーム、完工しました。
昭和48年竣工 築42年の平屋建住宅

外観、仕様は年月を感じさせますが、
柱・土台・梁は腐朽もなく今後数十年と暮らせる家。
全面リフォームで新しい顔に変わりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

玄関 before

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

南面外観 before


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

玄関 after

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

南面外観 after


モルタル塗壁もシンプルで良い雰囲気でしたが、
サイディングで質感、雰囲気も変わりました。
ウッドデッキも作り変え、アウトドアリビングとして活用できそうです!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

リビング before

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

和室 before

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

浴室 before

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トイレ before


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

リビング after

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

リビング after

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

リビング after


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

浴室 after

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トイレ after


柱壁の移動を最小限に、元の構造を生かしつつ
使い良い間取りに変更。
アイランドキッチンの日当たりの良いリビング
水回りも全て一新。
各個室は大容量のクローゼットを完備した洋室に。

サッシは複層ガラスの断熱サッシに入れ替え、
壁・天井には断熱材を充填。
断熱性能は格段に上がりました。

新築の約半分の予算での完成。
予算に限りがある方、
今の家を生かしたいと考えている方にはおススメです。

耐震補強工事も同時に行っています。
施工についてのレポートはまた改めて報告で。

Posted by 管理者 at 13:34   パーマリンク

2015年08月28日(金)

福島の家3 [works]

福島の家は、3世代で暮らす住宅です。
子供も成人しており、
大人の3世代がそれぞれ、気配を感じながらも
独立し、プライバシーが守れるような間取りとなっています。

各個室も木の質感を生かした温かみのある落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室1

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室1


畳スペースがくつろぎの場となります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室2

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室2


3連のスリット窓が目を引きます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室3

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

個室3


それぞれの個室には十分な収納スペースも有、
将来、家族構成が変わっても対応できます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トイレ

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

洗面


トイレや洗面設備も木目ペネルを選び、統一感があります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

冬場は室内で洗濯物を干すことが多くなるため、
室内物干しスペースも確保。
作業台も活躍しそうです。

H型の個性的な形が光をもたらし、とても明るい家になりました。

震災から4年。
被災された際はたいへんご苦労があったと思います。
新居であらたな家族の歴史を刻んで頂きたいと願います。

Posted by 管理者 at 13:30   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog